2018年1月24日 (水)

トイレもインフルエンザも大切なのは予防管理

気様です。松藻須香羅部(まつもつからべ)です。

インフルエンザが猛威をふるっている昨今ですが、先日、我
社のスタッフのひとりに体調がすぐれないと訴える者がおり
ましたので、すぐに病院で診てもらったところ、インフルエ
ンザと判明いたしました。

すぐに自宅での療養に移ってもらい、社内に手洗い用の石鹸
は常設のものがありましたので、翌日には社内の主要な場所
にうがい薬と紙コップを追加配置し、予防対策を実施いたし
ました。

Senmen_2

そのあと、他のスタッフのご家族の方が数名インフルエンザ
を発症されたとの情報が入ってまいりました。

厚生労働省のホームページには、学校保健安全法(昭和33
年法律第56号)では「発症した後5日を経過し、かつ、解
熱した後2日(幼児にあっては、3日)を経過するまで」を
インフルエンザによる出席停止期間とありました。

したがって、その間、トイレ管理を実施しているトイレ診断
士の活動が停止してしまいます。もちろん、代わりのトイレ
診断士がきちんと定期巡回をいたしますが、全体のパフォー
マンスは一時的に下がってしまいます。

普段何気なく利用できているトイレが突然使えなくなって、
困ってしまうのと同じように、トイレを適正使えるように保
つ一端を担っているトイレ診断士の活動停止も少なからず影
響を与えてしまいます。

トイレをいつでも快適に使うこともトイレ診断士の体調管理
も予防管理が大切ということになります。課題の早期発見、
あるいは課題となる前の予防措置を徹底して行うことで、い
つも快適にトイレを利用することができます。

皆様も毎日の予防管理を欠かさずに。
ゆけゆけ、トイレ診断士達!!

| | コメント (0)

2018年1月23日 (火)

添え物とは違うんです。

こんにちは
杉乃葉巴子(すぎのはともこ)です。
今年もよろしくお願い致します。

お正月の混雑も落ち着いた
先日の日曜日に
某厄除け大師へ初詣に行って参りました。

Img_0992

1月の間は屋台もたくさん出て居て
まだまだ賑わっています。
ケバブ、タイ風焼き鳥、焼きそば、
牛スジ煮込み、チョコバナナ、、
お腹いっぱい食べ歩きました。

こちらのおトイレ
Img_0997

空き状況をお知らせしてくれる
掲示板があるので、奥の個室でも
空いている事が分かって便利です。
Img_0996

空いてる空いてる♪
スムーズに利用できて、
綺麗にされてるし、ニオイも無いし、快適トイレ。
かと思いきや!個室に入ってビックリ
Img_0995

ちっさ!!サニタリーボックスちっさ!!!
何これ!なんでコレ!
というツッコミの嵐 in my 脳内
これは何と言うか
焼きそばに添える紅生姜が少ないとか、
お好み焼きのマヨネーズが無いとか
牛スジ煮込みのネギや唐辛子が少ない、
みたいな話では無いんです。
物足りない、って話では無いんです。
5センチのお箸を渡されるような話です。
焼きそば買ったら、爪楊枝2本で食べてって
言われるような物です。
困るんです。とっても不便で。

もっともっと、女性のトイレへの理解が
深まると良いなぁ、と感じました。


| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

1回の洗浄で流れ切らないトイレ

안녕하세요(アンニョンハセヨ)?
菜華西青椿媛(なかにしせっちんひめ)ですhappy01

先日、よく利用する某地下街のトイレで、私は困惑する事態に遭遇ました。
いつものように用を足した後、立ち上がると自動的に水が流れたのですが、
「流れるべきもの」が流れ切らずに残っているのです。このようなことは
これまでも時々ありましたが、今回は再度流しても流れないのですsad
もちろん、たくさんのトイレットペーパーを使用した訳ではありません。


壁に洗浄ボタンもあり、押してはみるのですが、そのトイレはタンク式のため、
水がある程度たまるまではチョロチョロとしか水が出ません。
トイレの入口では行列ができているし、私は出かける用事もありました。
早く個室から出たいのに、流れ切らないので出るに出られません。
焦る気持ちから、立て続けにボタンを押してしまうのですが、当然流れません。
結局、タンクに水が充分たまるのをじっと待ち、4回目の洗浄でようやく全部流れましたcoldsweats01

このように1回の洗浄で全部流れ切らない原因として、
もちろん、流すトイレットペーパーの量も関係しますが、
その他に以下のような要因が考えられます。
①洗浄水の量
②便器の形状
③トイレットペーパーの質

そのトイレは何年か前、地下街をリニューアル工事した時に
新しく作られたトイレで、便器の型も比較的新しく、節水式でも
あるようです。
洗浄水が渦を巻いて静かに流れ、水しぶきが飛び散る心配も少なく、
そのためか便蓋も元々ない構造ですtyphoon

「快適トイレ」の条件を簡単に言うと、「臭い」「汚い」「暗い」の反対、
「臭わない」「きれい」「明るい」ですが「1回の洗浄で全部流れ切る」ことも
付け足したいです。


これは利用者の立場で、「利便性」という点で大切ですが、
施設管理者の立場では、「経済性」という点で大切です。

なぜなら1回で流れない場合、23回と流さざるを得ないからです。
節水式のトイレであっても、複数回流す利用者が多ければ節水にならないです。

トイレ診断士はトイレを診断し、「臭い」「汚い」「暗い」原因を調べ、
「臭わない」「きれい」「明るい」快適トイレの創造に日々努力していますrock

しかし私は今回、「毎回ではないけれど、1回の洗浄で全部流れ切らない」不具合に
改めて遭遇し、利用者になってこそ分かる不具合が存在することに気付きました。

「臭い」「汚い」「暗い」は「常態化している不具合」なので診断しやすいですが、
「常態化していない不具合」をどう把握し、「快適トイレの創造」につなげていくか?
トイレ診断士は、「利用者の声」とそれをくみ上げる施設管理者の方々と連携し、
更なる診断方法・診断技術の向上に頑張らなければ、と強く感じました。

ちなみに、そのトイレはいつも行列ができているのですが、
1回で全部流れ切らない」ために、個々の利用者の個室での
滞在時間が長くなっているのでは?とも思いました。
あまり長時間待たずに利用できるのも「快適トイレ」ですねtoilet

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

気くばり

皆様、おはようございます。
烏砂塗史(おすなまぶし:砂のトイレ)です。
本年もよろしくお願い申し上げます。


最近、知人に紹介された気くばりの本を購入
して読んでみました。途中自分の失敗の記憶
が呼び起されてタブレットを閉じることも
しばしば。


ちなみに、トイレ診断に絡めてということで
思い出す失敗が、昔、お客様のトイレの診断
依頼を受けた時のこと。


「ひとつも見落とさないぞ」と勢い込んで、
トイレを診断。その結果を「全部お伝えしよ
う」と、びっしりと列記した診断報告書を
作成したことがありました。


当然、当時の先輩からはチェックで没。
情報量が多すぎてお客様に伝わらないよ、
とのアドバイスをいただきました。


緊急性や安全性の高いことは最優先ですが、
施設を利用される方はもちろん設備や清掃の
ご担当者も「改善された」「良くなった」と
実感や喜びが得られるような視点も肝心。
細かいことはその先、と教わりました。


思い返せば、それも「相手が喜ぶことをす
る気くばり」に通じることだったかと感じ
ています。


本の内容は、すぐに全部は無理ですが、
少しずつ気を付けて実践していきたいと
思います。


では。

| | コメント (1)

2018年1月19日 (金)

女子トイレ設置工事

こんにちは、ホンナム照井です。
昨年の秋ごろから年末にかけて、横浜市のとある施設で女子トイレの設置工事をしておりました。
なぜ女子トイレなのか?

それは今回工事を行った施設に、史上初の女性職員が入ったためなんです。
ネットニュースなどで見たことある方もいらっしゃるかと思いますが、職場のトイレには下記のような決まりがあります。

労働安全衛生規則 第628条 (便所)
事業者は、次に定めるところにより便所を設けなければならない。ただし、坑内等特殊な作業場でこれによることができないやむを得ない事由がある場合で、適当な数の便所又は便器を備えたときは、この限りでない。

一 男性用と女性用に区別すること。
二 男性用大便所の便房の数は、同時に就業する男性労働者60人以内ごとに1個以上とすること。
三 男性用小便所の箇所数は、同時に就業する男性労働者30人以内ごとに1個以上とすること。
四 女性用便所の便房の数は、同時に就業する女性労働者20人以内ごとに1個以上とすること。
五 便池は、汚物が土中に浸透しない構造とすること。
六 流出する清浄な水を十分に供給する手洗い設備を設けること。
2 事業者は、前項の便所及び便器を清潔に保ち、汚物を適当に処理しなければならない。

こちらが施工前

Imgp2348_2


施工後

Imgp2667_2


Imgp2681_3


評判は良いらしいので、今後も女性職員の方が増えることを願います。

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

体臭の臭い対策は、まずは食生活から

こんにちは、桑名盆先知(くわなぼんせんちのかずま)です。

本年も宜しくお願いいたします。

私、先日誕生日を迎えまして、今年で37歳になりました。

そう、あと少しで40代・・・

そうなると体臭が気になりますね。

体そのものの匂い対策は、「食生活の改善」が基本といわれています。なるべくバターやラードなど動物性脂肪を控えて、ビタミンC・Eなど抗酸化作用のあるものを増やすのが王道です。要は、「和食」「野菜多め」を心がける。また、梅干し、レモン、お酢などに含まれるクエン酸も、汗の匂いを押さえてくれる。とはいえ、つい豚骨ラーメンや牛丼を食べてしまう男性に、食生活を変えさせるのは至難のワザ。

はたして、私にできるのであろうか・・・

無理せず、頑張ります!

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

オムツ交換台は元に戻して

こんにちは。Lisa Papier(リサ・パピエ)です。
皆様、今年もよろしくお願い致します!


さて、大事なことなので、この場を借りて拡散協力させて頂きます。
先日、車椅子利用者の方がツイッターで、「多目的トイレでは、オムツ交換台を使ったら元に戻してほしい」と呼びかけ反響を呼んでいます。


多目的トイレには、様々な人が利用できるよう、ベビーシートやベビーチェア、介助ベッドなどがあります。
ある車椅子利用者が入った多目的トイレで、オムツ交換台が使用後そのまま広げられていたそうで、「元に戻すのが一苦労」「使ったら必ず元に戻してほしい」とツイッターで協力を求めました。


この投稿に、車椅子利用者からの共感の声やこれから気をつけたいというコメントが殺到。
便器の目の前に設置してあると、元に戻さなくては便器が使えないため、配慮がないという声も。


また、盲導犬の利用者にとっても、広げられたままのオムツ交換台は困り事で、
「中途半端な高さなので、盲導犬が避けてくれてもぶつかったりする」とのこと。


重さも割とあるため、使用後はきちんと元に戻すようにしましょう。
そして多目的の名に相応しいよう、誰もが利用しやすいトイレにしていきたいですね。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

世界一を目指して

皆様こんにちは。KAWAYADO高貴(かわやどぅこうき)です。

 

 年が明けて2018年、今年も宜しくお願い申し上げます。今年も快適トイレを提供すべく、日々精進して参ります!

 

話は変わりますが、2年後にはいよいよ「東京オリンピック」がやってきます。晴れの大舞台に向けて、世の中ますます「快適トイレ」の需要が高まると思われます。

日本のトイレは世界一!を目指して、皆様もトイレをキレイに使いましょう!


Img_2572_3

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

「ながら運転」罰則強化!?

おはようございます!!曾根崎 流厠(そねざき りゅうそく)です。

さて、今朝にニュースを見ていたら車の運転している人には無視できない、ニュースが飛び込んできました。

携帯電話などを操作して交通の危険を生じさせた場合の罰則にについて、「3か月以下の懲役または5万円以下の罰金から「1年以下の懲役または30万円以下の罰金」に引き上げる。また、軽微な交通違反を犯した際に反則金を納付すれば刑事訴追されない交通反則通告制度の対象から除外する。

といううもの、そしてさらに

直接交通の危険を生じない場合でも、「6か月以下の懲役または10万円以下の罰金」

ここがお味噌だと思われます。
スマホが普及しだして、運転中でも触ってしまう方が多くなってきてしまった関係で時代に合わせた罰則にしていくことは個人的には賛成ですが、地図を見たりしているなどの時はどうなるのかなど細かいところが今後気になるところです。

道の覚えが悪くてナビをよく使う人間としてはちょいと気になるニュースでした。

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

色々やってみよう!

毎度お世話様でございます。臭気犬dogジョン君こと、鈴木雪隠(せっちん)でございます。ばう。本年もよろしくお願いいたします。

私どもアメニティネットワークでは、トイレの『予防管理』として、クサくなる前に・故障する前に、トイレの健康管理を進めていくことをモットーに、日々多くのトイレを見させて頂いております。汚れてしまったら、壊れてしまってからでは、清掃も修理も、とても手間で不便になってしまうからです。

上記のように、仕事でトイレに向かう際には偉そうに語ってしまうのですが、さて自分のお腹周りを見てみると…肉の浮き輪が年々育つお年頃。なかなか自分の事は『予防管理』出来ておりませんでした。

やらなければ!という気持ちはありました。
 ラーメンの回数を減らしたり(但し、食べる際はスープまで完食)
 自転車乗ったり(近所のレンタルビデオ店まで…最近は飾り物に逆戻り?)
 カロリーコントロールしたり(スマホにアプリは入れました)
結局、なかなか続かない。気が付けば、人生最大限のKgに成長を遂げました。

そこで今回は、多少強引に3日間の断食を慣行。ファスティングっていうやつを行い、無事に最大限Kgからは脱出できました。周りからは『付け焼き刃』と冷やかされておりますが、まあ、切れなくとも刀があるだけ良しとしてみよう。

皆さまも、トイレの汚れは放置すると大変です。
今日の汚れは今日落とす!をモットーに、上記の反面教師をご参照いただき、健康なトイレと体の維持に努めて頂ければと存じます。 ばう。

| | コメント (0)

«思いやり