2018年10月23日 (火)

床排水から水があふれる

お世話様です。
本日は厠堂籐蔦(カワヤドウトウチョウ)です。

先日、リピートメンテナンスで定期訪問したお客様から排水管が詰まって、
床排水から溢れてくるという相談をいただきました。

現場にて確認すると、
洗面器に水を流すと床排水から水が溢れました。
排水管に何かが詰まっていて、
下流にある床排水から水が溢れている状態だと判断できます。
「これは排水管のワイヤー洗浄か高圧洗浄が必要かな?」
と、思いつつ、
手動の吸引ポンプで排水管を吸引してみました。
上流にある洗面器の穴をテープで塞ぎます。
(床排水を吸引しても洗面器から空気が抜けてしまわないようにするため)
Unnamed

床排水を吸引してみると、
手応えがあり吸引ポンプに何かを引っ張っている感覚が伝わりました。
何度も引っ張ってみると、

Unnamed_1

ホコリの塊とゴミが大量に出てきました。
床掃除をしてゴミごと水を床排水に流した結果、
ホコリとゴミが詰まったみたいです。
おそらくですが、アメの袋(ゴミ)にホコリが絡まって、
詰まってしまったものと考えられます。

こちらのお客様は、既に他の業者に排水管洗浄の工事依頼を出していた
とのことですが、
アメニティが偶然定期訪問し、詰まりを解決したことにより、
その業者はすぐにキャンセルしました。
アメニティも作業費をいただきましたが、
かなり工事費を抑えられたとのことで、喜んでいただきました。

| | コメント (0)

2018年10月22日 (月)

トイレでも勉強Part2

すっかり秋めいて、肉マンが恋しい季節となりました(笑)

さて、前回の投稿の続きとなります。
トイレ個室内での反復勉強は有効か否か・・・
実際、試してみました。
都道府県の場所は完璧だった娘たち。漢字で書いていないということで、殆ど△という結果。
中でも難しい新潟県の「潟」という字を貼り付けました。
沢山貼っても目移りしてしまうので、1枚のみとしました。
1~2週間後、テストしてみようと思います。
Photo

| | コメント (0)

2018年10月20日 (土)

お客様先でのご挨拶について

こんにちは。ニャーヴェシン公杓(こうしゃく)です。
仕事柄、お客様先を尋ねることが多いので、やはり最初の挨拶にはとても気を使います。
訪問先によって、接客で大忙しの現場から、大勢がパソコンに向き合う事務所まで状況は様々です。
声の大きさや速さ、応対頂く方に頂く時間等々、できるだけTPOに合わせた、感じの良い挨拶を目指しています!
Businessman_aisatsu
↑意外とこういう挨拶は少ないです…

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

秋の風物詩

こんにちは、バイオ恭子です。

秋は、なんとなく、もの悲しい季節ですね。

秋晴れのある日、道端に、カマキリと

ミミズを細く長くしたような生物をみつけ

ました。

その生物は、ツヤツヤした細い革ヒモが

こんがらがって動いているようなイメージ

です。

そして、その生物の隣でカマキリが死んで

いました。

その不思議な生物について調べてみま

した。ハリガネムシと呼ばれる、カマキリ

に寄生する生物でした。

通常、ハリガネムシの幼虫はカマキリに

寄生します。成虫になるとカマキリを水辺

に誘導し、カマキリから離れ、水中に卵

を生みます。その卵を水中生物が捕食

し、その水中生物をカマキリが捕らえ、

カマキリは、ハリガネムシにとりつかれる

とのことでした。

(※食物連鎖で人間まで到達する冬に

流行るこわいウィルス「ノロウィルス」

みたいですね。)

しかし、バイオ恭子が見たハリガネムシ

は、カマキリを水辺に誘導することに失

敗しておりました。道端でカマキリから

でてしまいました。しかもその日は、

かんかんで照り。翌日、ハリガネムシ

の様子を見にいったら、

2


ひからびてました。

・・・・・

自然って厳しいのですね。

お腹の裂けたカマキリの写真は、割愛

させて頂きます。

おまけ

後日、元気なカマキリをドクターいなご

に撮影してきて頂きました。

この子のお腹、大丈夫かな?

1

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

大便器の詰りについて

思案所一弘です。(しあんどころかずひろ)

ここのところ大便器の詰り対応が多発しました。
全てリモデルタイプの便器です。しかも悪質な事例です。
Img_0029
Img_0027
Img_0030
こちらは汚物を除去したら、紙コップが出てきました。
紙コップにより汚物とペーパーが塞き止められていたものです。
Img_0047
便器を外しとアジャスト管に水が溜まっている。
取り外してみると…
Img_0051
Img_0054  
こちらのお店ではこのパターンの詰りが多発。
同じ人物がわざと行っている可能性が。これはもはや犯罪のレベル。
作業をする私たちも気の毒でなりません。(何度も請求をしなくてはならないのです)
このようなことをする者には、トイレの神様が天罰を与えるでしょう。

| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

報告書作成漬け3ヶ月

どうも、報告書作成漬けの益田東浄(ますだとうじん)です。

昨日報告書を完成させることに集中しすぎて、ブログ当番を忘れていました。
 
7月の終わりから8月の頭にかけて行ったトイレ診断の報告書作成が
8月から9月にかけて終わり、
一息つく間もなく10月頭に行ったトイレ診断の報告書を
診断後一週間の間に初稿を仕上げていました。
 
最初の報告書が表類を除いて150ページ、
今回の報告書が50ページくらい。
どちらも重い。
 
その間の9月後半の二週間くらい、
社内コンテストの動画作成をプライベート時間でウンウン唸ってました。
そしたら、動画の出来を見た感想で「仕事してるのか疑わしい出来」と
なんとも言えない感想をいただきました。
家の強強パソコンで動画編集しているんで、仕事はちゃんとしておりますのでー。
 
報告書、動画作成、報告書とずっと引きこもっていたので、
最近、疎かになっていたジョギングと筋トレをやっと再開いたしました。
 
12月に去年も参加した亀岡マラソンに
いつもマラソンを一緒に走っている某社長と一緒に、
今年も参加いたします。あと、呂宋壺乃坂さんも。
 
 
そんな近況です。
当分、トイレ診断の報告書は作りたくない益田東浄でしたー。

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

東海通信 ~ 男女兼用へ ~

みなさんこんにちは。

八丁味噌大好き愛知県人の呂宋壺乃坂(るそんつぼ・のさか)です。

名古屋市内にある某カフェ店舗様は

男子トイレのニオイと汚れに長年困っておられました。

洋式大便器に向かって立位で小用を足されるのが

一番ハネが飛び散るシチュエーションだからです。

そこで一計を案じたトイレ診断士。

店舗様の承諾を得たうえで

すからべ画伯に依頼して、こんな風にしてみました。

Img_4921


Img_4922

Img_4923

男子トイレを男女共用にして約1ヶ月経過。

さ~て、今月のリピート訪問が楽しみです。

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

トラックの荷台にも注意です

おはようございます。 

沖縄の屋亜芙雨瑠(やあふうる)です。



今日はヒヤッとしたお話を…



先々週、台風が接近中のなか

暴風域が近づいてきたので、早めに帰ろうと

高速道路を運転していました。

強風で煽られて車のハンドルがとられてしまうので

ギャーギャー叫びながら運転してました。crying


そんな時、前を走っているトラックの荷台から

大きめの板が強風に煽られてフワッと飛んで

営業車の斜め前に落下しました。

トラックを運転している人は気づいてませんでしたが
まさか、あの大きさが飛ばされるとは思ってないだろうし

一応、ロープで固定はされていたようなのですが…


その時は、言葉にならない叫びが…weep

車間距離をとっていたのと落ちた位置が

斜め前だったので、大丈夫でしたが

これが目の前だったらと思うとゾッとします。

車を運転する機会が多い方は

是非、気をつけてくださいね


| | コメント (0)

2018年10月13日 (土)

秋ですね(^^)

こんにちはhappy01 茶話蕗葉媛(チャバナシフキハヒメ)ですsign01

朝晩、涼しくなりましたね~あんなに暑かったのに
キンモクセイの香りがどこからか漂ってきますねmaple
なので、今月は暖房便座の温度設定をオフから低へ
変更してまわってます(。・w・。 )
週末は、衣替えでもしますcoldsweats01

| | コメント (0)

2018年10月12日 (金)

【洗面台から下水のにおい】

おはようございます。

福岡から古川屋直士(ふるかわやなおし)です。
今日は、先日対応した洗面台からの臭気の対応写真でも。
①現場、洗面台の写真。消臭玉のようなものが入っている。
Photo
②洗面台下の状況。中に入っていいたものは外に出しました。
Photo_2
③排水管根元のパテにひび割れ発見。ここから下水臭あり。
Photo_3
④パテを剥がし、配管の接合部を確認すると、大きなすき間発見。
Photo_4
※防臭パッキンの設置が正規の方法だったけど、時間や部材などの問題で、現場の店長と話し合い、とりあえず応急処置をすることに。
⑤パテで隙間うめ
Photo_5
⑥樹脂プレートで補強
Photo_6
⑦テープで補強
Photo_7
⑧水漏れ用コーキングテープで補強
Photo_8
こんな感じで、下水臭は改善しました。
それでは、またpaper

| | コメント (0)

«やってきた季節の変わり目